忍者ブログ
[517]  [516]  [515]  [514]  [513]  [512]  [511]  [510]  [509]  [508]  [507
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


昨日からこんなもん作った。



なんじゃこりゃ?


これ、車のシフトノブ。


盗まれた初号機もシフトノブは交換していた。
その昔乗っていたプジョー106からつけていた、
OMP製の競技用の物。

初号機と一緒に盗まれたので、
今までシフトノブは交換していなかった。

スパルコに使用かとも思ったが、
お金もないのでw自作してみることに。

手ごろな球形のものってことでゴルフボールに目をつけた。
ググってみると、やはり同じような考えのやつがいるもので、
それを参考に作ってみた。

これが純正。
プラ製。



とりあえず純正のシフトノブを外す。
左に回すだけで外れる。



シャフトにはネジが切ってあって、
最初はこれを利用することを考えた。

鬼目ナットを打ち込んで、
それに噛ませようと思ったわけだが、
このネジが曲者だった。

サイズはM12のピッチが1.25。

このサイズとピッチのナットが売ってない。
ネットで探せば出てくるのだが、
1個だけ送料かけて買うのももったいない。

とりあえず穴を開けてみることにした。

ボールに穴を開けるのがハンドドリルでは至難の業。
どうにか固定して1mmから徐々に大きくしていく。
なんとか10mmの穴あけに成功。

当然、10mmの穴に12mmのシャフトが通るはずもないw

そこで手持ちのヤスリで入り口だけを12mmに拡大。
中はゴムなので、少々狭いほうが摩擦が大きくなって、
抜けて外れるのを防いでくれるに違いない。

塗装する前にねじ込んでみた。
タップを切らなくても大丈夫だということを確認。

耐水ペーパーで足ツケをしてから、
サフ×2、艶消し黒×3を塗装。
一晩乾燥させて、今朝取り付け。



えぇ感じやんwww


純正のシフトノブをみてもらうとわかるが、
MTのシフトノブには1-2-3-4-5-Rのパターンが表示されていないと、

車検が通らない。

そこでステッカーでパターンを作って貼っておく。



これでよしw


で、昼から乗ってみた。


ちょっと小さくて軽いね。


もう少し大きいほうが操作性もいいし、
重いほうが動かしやすい。

大きさはどうにもならんけど、
中に鉛でも仕込んだら重くなるかも。

でもまぁとりあえず慣れると思うのでこのままで。
違ういい感じの素材が見つかれば変更するかも。

ボールは要らないのをもらったし、
塗料も余っているのを使ったので、
制作費は完全に無料www
と考えたら十分満足行く結果となったw


昼から試運転も兼ねて岸和田の牛滝まで、
紅葉狩りに行ってきた。















朝から曇っていたが、現地に到着すると晴れていた。
ところが目的の場所は昼を過ぎると山影に入ってしまい、
十分な光が届かなくて薄暗い。

失敗した。

午前中に来ればもっといい写真が撮れたかも・・・。

駐車場はいよやかの郷。
ちなみに一時間は無料w

駐車場への帰り道、ショートカットしたのだが、
小さい川を渡る際、細い橋を渡る羽目に。



イアル、全力で拒否wwwwwwww


かなり引っ張った末、


渡らずに飛び越えたwwww


ヘタレw


帰り、そぶら山荘でパンを買って帰る。
今日もチーズパンは焼き立てだったw



イアルは車で待たせていたので、
ウサギのパニックは見られなかったがw、
犬がいないと人間によってくることを発見!
懐いているというよりエサなのかもねw


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< Next : Home : Back >>
プロフィール
HN:
こーりん
性別:
男性
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
[12/25 エルメス 5番街]
[12/25 ロレックス オイスター アンティーク]
[12/25 ロレックス 偽物 電池 液漏れ]
[12/25 オメガ 六地蔵]
[12/25 シャネル スーパーコピー 安心]
最新記事
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
*Powered by NINJA BLOG *Designed by 龍羽風磨
忍者ブログ [PR]