忍者ブログ
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

手術のその夜、
少々違和感があったものの、
処方されていたロキソニンのお世話にならず、
ほぼ無事に朝を迎えることが出来た。

朝イチに病院へ。

朝イチ、8時45分、
病院の待合に、

ホラーな眼帯の患者さんが6人並ぶw

これがめっちゃシュールな画像w
写真に収めたかったが我慢したw

すぐに眼帯を取ってもらう。


めっちゃ見えるwwww



感動したよwwww

焦点の合う、目から50cm前後の映像は、


めっちゃシャープ!


それより奥は焦点が合わない。
ま、近視で遠視。
もとよりそんな目なので気にしないw
メガネをかければ問題ないだろう。

眼鏡は1ヵ月後に購入予定。
すぐに買うと合わなくなる恐れがあるためだ。

人間の目の水晶体、レンズの精度はたいしたことないらしく、
そのたいしたことのないゆがんだ映像の情報を、

脳が補完するらしい!

脳が補完することによって、
まっすぐなものがまっすぐに見えるんだって。

しかしさすがの脳も、
いきなりレンズを交換されると微調整するのに、
一ヶ月近くかかるらしい。

安定するまで1ヶ月。
それまで眼鏡は待ち。
普通に生活する分には支障はほとんどない。


眼帯を取ったあと先生にチェックしてもらう。
炎症もなく順調らしい。
明日もチェック。

帰りに保護眼鏡を渡された。



横までしっかりガードされた眼鏡。
説明書には、花粉症にも使えるって書いてた。
今のところ花粉症は出ていないので、
この眼鏡、お役ごめんになると、


次の白内障手術まで出番なしw


ナシでいてくれw



昼から、不自由なく車に乗ってFlourbee*へ。
ちょっと遅かったので、
テラスには厳しい日差しがw



お冷の氷もすぐに溶けるw



コーヒーのグラスも滝のような汗w



今週も美味しいコーヒーが飲めてよかったw
PR
今日は白内障の手術日。
今夜は風呂にも入れないし、
一週間は洗顔洗髪も不可。

水が目に入るのがダメなんだそうだ。

ということで、
イアルのシャンプーを決行w



すっきりんこw


15時、病院着。
待合で待っているうちから目薬の点眼。
15分おき。

しばらく待っていると、
奥から患者さんが出てきた。

でっかい眼帯してるwwwww

白内障の手術が住んだ患者さんらしい。
おいらもああなるのか~。

さらにしばらくすると2階に案内される。
病院の2階がこんな秘密基地のようになっていたとはw

控え室で手術着に着替え、
目薬を入れながらしばらく待つ。

4時15分頃、抗生物質の点滴開始。
4時30分頃、手術室に入る。

手術室には歯医者さんの治療台のような椅子があり、
それが手術台となる。

右目なので右の顔半分をイソジンで消毒。
さらに、

右目をイソジンで消毒ww

初めてなのでびっくりしたw
しみると聞いていたがそうでもなかった。

その後、右目の周りにいろいろ装着。
この時の姿、自分で見たかったw

すでに点眼の麻酔は入っていたので。
目に駐車針が入ったことはわからなかった。

この時視界は強い光でかなりまぶしい状態。
遠くにライトが見えるのだが、
手術中はその光をボーっと見ていて下さいと言われたので、
その通りずっと見ていただけだった。

普通はだいたい15分くらいで終わるのだが、
ちょっと特殊な症状なので、
その3倍くらい時間がかかっていた。
だいたい40分くらいかな。

手術中は時間の流れる感覚が薄くて、
時間がかかったのか早く終わったのか、
終わって時間を確認するまでわからなかった。

個人的な感想からいえば、
それほど長くは感じなかった。

手術は無事終了。
眼帯とガーゼを貼って控え室にもどる。
そしてすぐに1階の待合まで降りる。

会計をして、
薬局で抗生物質とロキソニンをもらって帰途に着く。



ホラーな眼帯www


夏らしいといえば夏らしい装いw
夜中にトイレに起きたとき、
鏡に映った自分にびびらないようにしないとw

さて、ホラーな外見になってイアルと対面w


ビビッて耳が後ろに下がってたwww


そら怖いわなw


明日、朝イチに病院へ。
眼帯を取ってもらって目のチェック。
それで経過がよければ保護メガネ生活の始まり。
1週間、洗顔と自分での洗髪は不可。
その間、しばらくは我慢の生活だ。

とりあえず成功してほっとした。
一昨日から明後日の朝まで、
まぶたの上と下、マツゲに抗生物質の軟膏を、
綿棒で塗りつけているのだが、
何しろ初めてなもんで最初はちょっと緊張した。

先生からは、

「目に入っても大丈夫ですよ~」

って言われていたけど、
綿棒が目にこんなに近付いたことなんて初めてなので、
さすがにちょっと緊張した。

ところが3日目ともなると、


上手くなるもんだwwww


ぎりっぎりまで塗れるようになったw

これなら、


アイラインも上手く引けるかもしれないw


別にチャレンジしたいわけではないがw

この鬱陶しい目とも丸2日でオサラバ。
一刻も早くオサラバしたい!


最近そこかしこでタカサゴユリが咲き始めたのを確認しているが、
滝ノ池はまだつぼみだ。



これも本当は繁殖してはいけない植物。
台湾から輸入したものが野生化したもの。
テッポウユリと近似種なので交雑が起きているらしい。
二ホンタンポポのようになってしまうのか・・・。


今日のお宝はこれ。



噛み砕いて食べそうな勢いだったので、
この直後、池にポイ。
代わりのおもちゃを持たせてごまかしたw
少し前から耳が詰まるような感じがする。
耳抜きが出来てない状況に近い。

突発性難聴だとすれば、
治療開始が遅れると予後が良くない事になりかねないので、
朝イチに近所の耳鼻咽喉科へ。

最近病院ばかり行ってるな・・・。

症状を説明して耳の中を覗いてもらう。
耳垢が少しあるだけで、鼓膜も綺麗だった。
モニターで見せてもらいながらの診察は面白いw

その後聴力検査。
狭い電話ボックスみたいなところで、
ヘッドフォンから音が聞こえたらボタンを押すシステム。

で、先生の診断。


「ストレス性の症状かも~」


とりあえず突発性難聴でなくてよかったw
処方された薬はビタミンB12とイフェンプロジル。
定番ですw

ま、突然発症した白内障のストレスってのは当たりかもね~。
とりあえず様子見なのだが、
薬の作用から考えて急に治るわけがないのだが、
とりあえず昨日より今日のほうがましのような気がする。

このまま治ってくれそうな勢いだw
それよりもストレスの原因である、
白内障が手術ですっきりすれば治るかもw
とりあえず今、


肩こってますwww



昼からcherrycafeに行くと、
サークルの中であかりはじめが寝転んでいた。



今朝、短期集中合宿から帰ってきたらしいw

ひとりっこから多頭飼い状態に引き戻されたみかんだが、
帰ってきた瞬間はそれなりに喜んだらしい。

喜んだ理由が、


「きゃー、知ってるお友達が来たわー」


かも知れないとのことwwww


夕方くらいには、


「この子達いつ帰るのかしら・・・」


だったらあかんやんwww


みかんならありえるのだがwwww


来週水曜日、白内障の手術をするわけだが、

実際早くやって欲しい。

見えにくくて鬱陶しいのもあるが、
理由はもうひとつある。



上の図の水晶体という物体が白濁するのが白内障。
普通は徐々に白濁するのだが、
今回は急激に白濁したパターン。

水晶体の中に水分などが入り込んで白濁するのだそうだ。・

当然水晶体が大きくなって眼球を圧迫。
眼圧が高くなるということだ。

眼圧が高くなると頭痛などがするのだが、
その頭痛が出てきている。

とても鬱陶しい。

眼圧が高くなってすぐに云々ということはないらしいが、
けっこう苦痛なのだ。

理論上は水晶体を取り出してレンズと入れ替えると、
眼圧が下がってこの不快感はなくなるはずだ。

明後日、手術前の最後の診察を受けるが、
この辺はちゃんと聞いておこうと思う。

で、レンズだが、こんなものを入れ込む。



このヒゲがどういう働きをするのかわからないw
ヒゲを筋肉を巻き込んで固定するのか?
バネのように作用して固定するのか?

ちなみに、今回の費用は国保三割負担で、4万5千円。
昨日書いた近くも遠くも焦点が合うレンズだと、
保険が利かないのでもっと高くなる。

あと1週間。
待ち遠しい。


<< Next : Home : Back >>
プロフィール
HN:
こーりん
性別:
男性
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/25 エルメス 5番街]
[12/25 ロレックス オイスター アンティーク]
[12/25 ロレックス 偽物 電池 液漏れ]
[12/25 オメガ 六地蔵]
[12/25 シャネル スーパーコピー 安心]
最新記事
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
*Powered by NINJA BLOG *Designed by 龍羽風磨
忍者ブログ [PR]