忍者ブログ
[1179]  [1178]  [1177]  [1176]  [1175]  [1174]  [1173]  [1172]  [1171]  [1170]  [1169
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


今日は延々とカメラの話しなので、
興味のない人は流し読みで結構w




先日、ニコンのレンズページを覗いていたら、
旧製品のコーナーに面白いレンズを見つけた。

AI Zoom Nikkor 35~70mm F3.3~4.5S

1980年代半ばの標準レンズで、
結構寄って撮れるらしい。

ググってみると、
開放からそこそこシャープに撮れるとのこと。

今使っているNIKON1に装着しても使えるらしい!
そこで興味半分でヤフオクで検索してみた。

あるやん~。

開始価格は1000円で、
残り日数は4日。
入札はゼロ。

1日前まで入札がなければ、
ポチッとしてやろうと3日待つ。
で、1600円と入力してポチッ。


で、そのまま1000円で落札w


誰も入札せずに終了。
そりゃそうだ。

ピント合わせも絞りの開閉もマニュアルw

しかも30年前のレンズとくればなおさら。
一応マニュアルの操作の方法はわかっていたので、
入札してみたら落ちちゃったw

それが今朝、手元に届いた~。



箱なし、前後のキャップとフィルター付。
これだけw



黒いデコボコのついているところが各リング。
上から、ピントリング、フォーカスリング、絞り環。



ピントリングの0.5から右、オレンジの線の領域がマクロ。
ググッと前にせり出しマクロモードに。



絞りの数字の列の間に穴が二つ開いているが、
もともとここにはカニ爪という部品がついていたが、
この個体は外されていた。

ファインダー内の露出計と連動させるためについている部品だが、
NIKON1はもちろん、現行のイチデジで露出計と連動できるのは、
アマチュアのハイエンドモデルしかないので必要なし。

まずNIKON1に装着して動作確認。
電子接点がないので、
電気的な不具合はあるはずがないw

ちなみにNIKON1に装着すると、
焦点距離は2.7倍換算になるので、
94.5mm~189mmになる。
中望遠から望遠レンズになってしまう。
でも、189mmで35cmまで寄れるってかなり面白いw

カメラの電源を入れると、
カメラは自動的にマニュアルモードになる。
焦点距離と絞りを調節し、
カメラ側でシャッタースピードを決めてシャッターを切る。

オートフォーカスじゃないので、
シャッターを半押ししても音はならないw



1段絞って撮ったらこのとおり。
十分綺麗~~。

レンズの中をよく見るとチリは見えるのだが、
開放近くで撮ればまったく気にならない。

夕方、滝ノ池で撮ってみた。

テレ端(189mm)だと~。


結構寄れるね~~。

最終的には本物のマクロレンズには負けるが、
これだけ寄って撮れれば十分だ。



ワイド端で撮ってみる。
やはりピント合わせが難しいね。
自分の目を信じるしかないw

ファインダーを覗く目は右目。
手術をしたほうの目なので、
ピントはしっかり合わせられるはず。
これからしっかり練習すれば何とかなると思う。

また新しいおもちゃが手に入ったw
しかも送料コミで1900円ほどw
これで数年は遊べそうw


これから風呂に入ってキャラメルのラッピング。
袋詰めは明日の予定。
予定通り土曜日にはふろしきマーケットで販売できそうだ~。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
<< Next : Home : Back >>
プロフィール
HN:
こーりん
性別:
男性
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
[12/25 エルメス 5番街]
[12/25 ロレックス オイスター アンティーク]
[12/25 ロレックス 偽物 電池 液漏れ]
[12/25 オメガ 六地蔵]
[12/25 シャネル スーパーコピー 安心]
最新記事
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
*Powered by NINJA BLOG *Designed by 龍羽風磨
忍者ブログ [PR]