忍者ブログ
[122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

事故の影響を受け、
土曜日の計画がほとんどパーになってしまった。

しかしその夜は車中泊というイベントが待っていたw

今回泊まったのは、


「上田道と川の駅」


出来て二年半の新しい施設。
休む前にイアルを裏手の芝生で遊ばせる。

かなり広い芝生の広場。
たぶんワンコの放牧は禁止だろうが、
真っ暗だし誰も見ていないだろうということでw
ひとしきり暴れた後、寝る用意開始。

とりあえずフロントのシートを倒してフラットに。
寝袋をセットして完了。

あまりに寒ければ梱包用のプチプチを窓に貼ろうと用意していたが、
思いの他暖かかったのでつけなかった。
むしろ着ていた薄いダウンも脱いだほどだ。

この頃には雲が空を覆って、
放射冷却が起きなかったからだろう。

ただひとつ問題が。


足を伸ばせないww


フルフラットにしたとはいえ、
2列しかないエブリイのシート。
しかも2列目のシートは後方に倒せない。

長さがやはり足りないw

仕方なく足を曲げて寝ることに。

寝返りを打つのは大変だったが、
思ったよりずっと快適に熟睡することが出来た。

しかし、後席を前に倒し、荷室をフラットにして、
助手席を前に倒してフラットにし、
ウレタンか何かで段差を解消すれば、
足を伸ばして寝られるはずだ。

そうして工夫すればもっと快適に車中泊が出来るに違いない。



で、翌日の朝。

昨夜は真っ暗で見られなかった道の駅周辺の全貌が判明。



おお~~!雄大やん!




(クリックすると大きくなるよ)

左上から解説すると・・・。

芝生はかなり広く、
遊ばせるにはかなりいい感じ。

道の駅のすぐそばに、変わった岩が。
鼻岩と呼ばれるらしい。

その前に鼻岩の説明のボードがあるのだが、
それを不審がってイアルは大騒ぎw

中段はパノラマ全景。
西側の鼻岩から千曲川を西から東にぐるっと撮影。

ここにはドッグランも併設されていた。
登録なしでも使えるようだ。
水道も完備されていた。
芝生が貼っていなかったのは残念。
それでも犬と一緒に車中泊するのには最高の施設w

国道18号、上田バイパスから見た千曲川。
これが信濃川に名前が変わり日本海に注がれる。

道の駅全景。
トイレ等、とても綺麗だった。
上田の物産を売る施設もあって賑やかだった。


小雨が降る中、イアルを遊ばせてご飯をあげた後、
こっちの朝食の前に朝風呂へ。

紹介されて行って来たのが、


「室賀温泉 ささらの湯」


(くりっくしてね)

5時半から開いている朝風呂。
6時過ぎに到着したら、


駐車場がほぼ満車。


300円を払って中へ。
中に入ってもかなり人が多い。
こんなに朝早くからこの人の多さに驚いた。

しかしこの温泉の湯、


ヌルヌルwwwww


こんな濃い温泉、久しぶりw
檜風呂、露天風呂をしっかり味わいつくす。



朝ごはんは朝マックww
店が開いてないから。

この上田の飲食店、夜が早くて朝が遅い。
ま、仕方ないか。

でもこの上田バイパスにあるマクドナルド、
テラスがあって、犬も入れそうな雰囲気だった。
雨が降っていなければ聞いて入ったんだけどね。



この後友達と合流して上田城へ。


(くりっくしてね)

この上田城、あの真田家の城。
上田市街のそこかしこに、
真田十勇士の看板や絵などが飾ってあった。

上田城は櫓の一部が復元されていた。
残念ながら天守はまだ。
桜が多数植えられていて、
春はかなり賑やかになるんだそうだ。
堀に映った夜桜がとても美しいらしい。

紅葉はすでに始まってはいたが少し早かった。
すべての楓が紅葉したらさぞかし美しかろう。
ちょっと悔しいw

降っていた雨は上田城を散策するときには止んでいた。
イアルも匂い拾いを堪能したようだった。


農協の直売所でお土産をゲット。
リンゴが山のように積まれていた。
値段は大阪の半値くらいかな?

このあたりに昔から住んでいる人たちは、
りんごは買うものとは思っていないらしいw
必ず大量にもらうので、
生で食べるだけではなく、
ジャムにしたりアップルパイにしたりと活用するとの事。
羨ましい限りだw


そして待ちに待った蕎麦
お店は、


「草笛」


とても有名なお店のようで、
11時開店で、11時に到着したら、
ギリギリ席をキープできたというくらいの混雑ぶり。


(くりっくしてね)

写真のせいろの直径は25cmくらいかな。
ただかなり深い。
一人前がかなりの量だ。

中盛りも大盛もあるが注文すると店員さんが、


「大丈夫ですか?」


と聞いてくるらしいww

隣の席に座った大学生と思しきグループの中盛を見たが、


それを食べるのか?


と思ったくらい大量だったw

大盛は1kgにもなるそうだ。
見てみたかったなw

出汁は普通の出汁もあるのだが、
今回はくるみのペーストを混ぜたものをいただいた。
蕎麦の強い香りとくるみの甘みがとても合う。

蕎麦の腰はとても強く、
大阪では味わえないだろう。

あっという間に食べてしまったので、
中盛にしたらよかったとちょっと後悔したw


実は前日、事故にさえ巻き込まれなかったら、
もう一見の有名店、「刀屋」に行く予定だった。
この刀屋、日曜日はお休み。
非常に残念だ!
残念だが次回に取っておくことにした。



道の駅にもう一度戻り、イアルを芝生で遊ばせる。
お世話になった友達と別れて帰途に着く。


(くりっくしてね)

帰りは上田菅平から高速に乗らずに、
松本まで一般道で峠越えルートを取った。

このルート、標高1100mくらいを通る。
紅葉がかなり進んでいて、とても景色がよかった。

1時間あまりで松本に到着。


松本城周辺、大渋滞!


駐車場に入れて松本城をゆっくり見ようと思っていたのだが、
あいにく駐車場はどこも満車。
あえなくお城のすぐ横に路上駐車をして、
写真だけ撮るという悲しい結末に。
写真を撮るだけでも警備員に注意されるほどだった。
さっさと出発。

松本から長野道。
中央道にはいる頃には雨が降り出した。

事故現場の横を通ると、
何事もなかったように綺麗になっていた。

飯田を過ぎる頃から雨が強くなってきて、
恵那峡SAでたまらず休憩に入る。

しかし恵那峡のSAは雨を避けて入るお客さんでいっぱい。
お土産のレジも大混雑。
自販機で缶コーヒーだけ買って出発。

土岐JCTから東海環状道。
ここも土砂降り。
東海環状道の制限速度は100km/hだが、


怖くてそんな速度、出せませんw


それでもガンガン飛ばす車は多々あった。


雨と風で疲れたので長島で休憩。
ここも雨がかなり降っていたのでイアルを下ろせずじまい。

帰り、初めてイアルを下ろしたのは亀山だった。
小雨になっていたので、
下ろしておしっこだけ出した。
このときにフードをあげる。

亀山を出ると今度は雷。
車なので音は聞こえないものの、
比較的近くで光っているのはよくわかった。

次に休んだのは香芝
この頃には雨は弱くなっていたが、
雷は相変わらず激しく光っていた。

この頃、車の中で、
桑田啓祐やスキマスイッチなどを熱唱www
喉が痛くなる。


下段真ん中の写真、


実は山麓苑www。


この頃にはもうすぐ到着とあって、



精神的にはかなり盛り上がってますwwww




8時前に到着。
7時間くらいで到着したのでほぼ予定通り。
渋滞はほぼなかった。
走行距離は約1150km。
燃費は17.6km/L。
カタログ値は越えたねw



事故さえなければもっと楽しかったのが悔やまれるが、
一泊二日、男とワンコ二人旅、しかも車中泊、
想像以上に楽しかった!

車中泊の工夫さえすれば2~3泊はいけそう。
次回行くときは2泊して、戸隠辺りまで行きたいな。
その時はK子、またよろしく頼むよ~~。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お蕎麦~♪
中盛を頼んで『大丈夫ですか?』って訊かれたら、『ん-‥、じゃあ大盛にする!』ってぜひ答えていただきたいッ!!
香織☆ 2012/10/31(Wed)14:07:14 編集
香織★さん>
中盛の存在感を確認したら、
そんな大それたことはまず言えなくなるぜ!
でも大盛は頼んでみたい・・・
<< Next : Home : Back >>
プロフィール
HN:
こーりん
性別:
男性
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/25 エルメス 5番街]
[12/25 ロレックス オイスター アンティーク]
[12/25 ロレックス 偽物 電池 液漏れ]
[12/25 オメガ 六地蔵]
[12/25 シャネル スーパーコピー 安心]
最新記事
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
*Powered by NINJA BLOG *Designed by 龍羽風磨
忍者ブログ [PR]