忍者ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はいい天気。
気温も高かったので、
ドアミラーカバーの塗装を決行。

初号機も同じように塗装したので勝手はわかっている。

まずミラー本体からカバーをはずす。
5箇所の爪で止まっているだけなのだが、
鏡の隙間からマイナスドライバーを突っ込んで、
こじって外す作業が大変。
でも一回やっているので前回の半分の時間で外せたw

次に耐水ペーパーで足付け。
400番くらいのペーパーでこするといいのだが、
手持ちになかったので240番を使用。


これが大失敗。


失敗に気づかずにサフ掛け。



この写真、よ~~く見ると、
右の手前の方から塗装がはがれてきている!

このミラーカバー、
さすがにメーカーが作ったもの。
焼き付け塗装のうえ、白の上にクリアまで噴いている。

そのクリア塗装が足付けをやりすぎたせいで剥がれ落ち、
サフの溶剤がクリアと白の間に浸透し、
クリア塗装をはがしにかかっているのだ。

それがまったくわからずに、
サフが乾いたらはがれたところを削って、
またサフを噴く作業を何回も繰り返してしまった。

当然そのつどクリアが剥がれ落ちてガサガサに。

3回繰り返して状況を理解。
完全に乾いたところで、


すべてやり直しwwww


サフを削って落として、
さらに下のクリア、白塗装もペーパーで削るww


この作業に1時間半かかった・・・。


化粧を落としてもう一度サフ噴き。
幸いもう片方はクリアがはがれることもなかったので、
そのまま塗装することに。

サフが乾いたところでつや消し黒。



ちょっと下地の処理をサボったので、
よ~く見ると凸凹してるが、


気にしないwwwww


乾いたらミラーにカチッとはめて完成。



実物でも近寄って見ないようにww


上の塗装の写真でもあるように、
エンブレムの塗装もついでに実行。





実はこのスズキのエンブレム、
本当はフロントが大きくてリアが小さいのだが、
前後逆につけてみた。

フロントが小さくてリアが大きい。

だからどうなん?

って言われればそれまでやけどねw


さらについでにナンバーフレームと、



ナンバー盗難防止ボルトを装着。







初号機から受け継いだのは、
この戻ってきたナンバーフレームのみ・・・。

この盗難防止ボルト、
外すのが面倒らしいので、
盗人への威嚇効果もあるらしい。

そのついでにウンチフックも。



これでウンチをワイパーに挟まなくてすむw


今日は本当はイアルのシャンプーもする予定だったのだが、
作業時間が1時間のはずが4時間となってしまったので、
順延となってしまった。
明日は雨なので週明けまで無理やな~。


夕方の滝ノ池
風がなくて綺麗なミラーレイクとなっていた。



上を見ると飛行機がニアミスw



実際には三次元的にに距離があるので、
ニアミスではないんやろうけどね。
面白い写真になった。
PR
昨日からちょっとづつ行っていた作業。


シートカバーの取り付け。


初号機にも取り付けていたもの。
エブリイのシートはファブリックなので、
わんこの毛がつくとなかなか取れない。

そこでビニールレザーだとつかないし、
汚れてもふき取るだけできれいになる。

しかし取り付けが大変。

専用設計でぴったりに作ってあるので、
新車のへたっていないシートだと、


キッツキツではめにくい。


これは初号機のときに経験済み。
それでも重い腰を上げて作業開始。

しかし作業開始後すぐにやる気がそがれることに。



いくらキツキツとはいえ、
これはひどいやろwww


ヘッドレスト1個に5分近く格闘。
これが4つ・・・。

当然座面、背部もキッツキツ。
つかんで引っ張る指が痛いw
前席を完成させたところで指が死んでしまって作業終了。

午前中の仕事の合間に残り作業開始。
後席の座面を取り付けるところで問題点発覚。

このシートカバー、専用設計と言っても、


エブリイワゴン用のカバー。

貨物のバンには基本的には対応していない。



でも、細部の違いだけで、
ある程度互換性はあるだろうと強行購入w

で、実際前席はちゃんと装着できた。
ところが後席は、


ちょっとだけ違ってたwww


背部の取り付け部のプラスチックパーツの形が違う。
そこで、


カバーの一部分をハサミでカットした!


ま、見えにくいところだし、
ここをカットしたからと言って、
強度に問題が出るわけでもなさそうだし。

で、なんとか完成したのがこれ。





きれいに装着できたと自画自賛。
でもやっぱり思うのが、


二度とやりたくないwwww


工賃が高いのもわかる気がするw

次は明日か明後日に荷室の養生。



夕食後、動物病院から電話が。
イアルの供血要請だった。

早速寝ているイアルをたたき起こして病院へ。



1時間ほど待ってから採血開始。

15分くらいで採血は終了した。

意外と早くてびっくりした。
前回は350ccだったので時間がかかったが、
今回は100ccだった。

これでひとつの命が救われるなら。

昨夜のことだが、
ステッカーを作った。



初号機とほぼ同じ構成だが、
MOONの代わりにシェル、
OMPの代わりにSPARCOに変更。
初号機にはOMPのシフトノブとペダルをつけていたが、
この弐号機にはSPARCOにする予定だから。


SPARCOのほうが安いから・・・。



午前中の仕事を終えた後、
カットしてすぐに貼り付けた。



これだけあると貼るのも大変。
マスキングテープで位置を測りながら、
気温が低いので水貼りではなく、
ドライ貼りで一気に貼った。

1時間くらいかかったかな。
だんだん初号機に近づいてきた。



昼からいつもお世話になっている動物病院のセミナーに参加して来た。
年2回ほど行われるセミナー。

今回のテーマは、

「災害への備え~東日本大震災から学ぶ、ペットの為の備え~」

予測では近々に南海地震が起きるようなので、
それを頭に入れて聞いてきた。

やはり普段の呼び戻しなどのしつけが大切。
それと案外重要なのが、


「バリケン」


ケージではなくバリケン。



環境が変わっても三方が囲まれていると、
犬は不必要に緊張しなくてすむ。
避難所でも周りに迷惑をかけにくいし。

避難所に入れなくても、
車で生活をするにもバリケンは重要。

バリケンに入れたことがない、
バリケンが苦手だという方はぜひ練習をしておくべきだと思う。
車移動がメインの方はその時に練習すればよいかと。

結構持ってない人多いんだよね~バリケンって。
昼前に荷物が届く。
届いたものはこれ。



車載用セキュリティ。

ドアが開いたり車に振動が加わったりすると、


リモコンに知らせてくれる。


取り付けはとても簡単。
シガーライターのソケットに差し込むだけ。



ソケットから本体までのコードがめちゃくちゃ長かった。
切っても良かったのだが、
とりあえずオーディオのパネルをはずして、
その中にコードを隠した。
見た目もすっきり。

リモコンは携帯電話にぶら下げた。

高級システムではないので、
車のリモコンドアロックとは連動していない。

でも知らせてくれるだけで十分。

あとはステアリングとクラッチペダルを、
防犯用の強度の高いチェーンでロックする。

このチェーン、切るのに時間がかかるので、
その間に駆けつけることが出来るはず。

あともう一つか二つ、
盗難対策をする予定。



夕方、極寒の滝ノ池へ。
イアルは寒くても関係なく大喜び。



初めてイアルの飛行犬の撮影に成功w


しゃがんで撮ったらもっと面白かっただろうに。
ちょっと残念。
夕方、滝ノ池に行く前に車屋さんへ。




あれ?


これは?


どういうこと?







納車されますた。



ということは?




二重ローンwwwwwww




とりあえず盗みの手口からして、
キーシリンダーは破壊されてる。

再度乗るにはいろいろ手を加えなければならないはず。

イアル号初号機には申し訳ないが、
出てきても売却することにした。

しかし売却となっても、
盗難車と、まるわかりなので、
二束三文になると思う。

断腸の思い。

がんばって働いて返していくしかない・・・。



何度か車を買ったが、
これほど複雑な心境の納車はなかった。

今度は盗まれないように対策を練るつもりだ。
その対策を、ある程度ここにも書いていく予定。



あ~~~、複雑!
<< Next : Home : Back >>
プロフィール
HN:
こーりん
性別:
男性
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[12/25 エルメス 5番街]
[12/25 ロレックス オイスター アンティーク]
[12/25 ロレックス 偽物 電池 液漏れ]
[12/25 オメガ 六地蔵]
[12/25 シャネル スーパーコピー 安心]
最新記事
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
*Powered by NINJA BLOG *Designed by 龍羽風磨
忍者ブログ [PR]